ダンボール

作成時のコツについて

引越し時に作成したら良いのがチェックリストです。作成時にはホワイトボードを利用するのも良いでしょう。他にもチェックリストはひと目で内容がわかるようにしておくことも必要になってきます。友人にアドバイスを聞くのも良いでしょう。

男性作業員

タスクをしっかり管理する

慣れない引越しで失敗しないためにはチェックできるリストを作るのが有効です。電気やガスのインフラ系はしっかり把握しておきましょう。リストは荷物の整理にも有効です。やることがたくさんある引越しでタスクに埋もれないようにリストを活用しましょう。

電卓とトラックの模型

業者からもらえることも

チェックリストは引越し業者からもらえることがあります。こうしたアイテムを使うとともに、チェックリストアプリを使うといったこともありでしょう。他にも、チェックリストを作ったら活用することも大事なポイントです。

ダンボール

作るメリットとは

引越し時にはチェックリストを活用するのが良いでしょう。チェックリストがあればやることもわかりますし、慌てないでも済みます。精神的なメリットもあるだけでなく、チェックリストがあれば良い記念にもなってくるのです。

トラックの模型

事前準備を行う

引越しは大変な作業です。事前にチェックリストを作って、どこから行えばよいのか、事前に行っておくとよいことなどを確認しておくとよいでしょう。そうすることによって当日慌てることもなくスムーズに作業を行うことができます。

新生活を始めるために

男女

確認しながら前進する

転居するにあたって、荷造り以外にやらなくてはいけないことがたくさんあります。しかも中には引越し日の数ヶ月前から動いた方がいいこともたくさんあります。漏れがあると後で不都合が出たり、引越し先でスムーズに新生活が始められないなどの不都合が出る場合があるので、早めにチェックリストを作ってこまめに確認しながら行動することが大切です。またチェックリストを作ると、引越し前にやっておくことが多いのに気がつきます。大きな動きとして、新居が見つかったら今住んでいる賃貸物件の解約手続きを進めます。それによっていつまで家賃を支払うかが変わってくるので、早めに行動します。その他、細かいところでは郵便物を転送する手続きや市区町村役所への届出、電気やガスといったライフラインへのお知らせも必要です。インターネットでできる手続きも多いので、一つずつ確実に終わらせるためにもチェックリストで常に確認しておきます。これらをリストアップすれば、次に何をすればいいのかが分かり、スケジュールを立てて動けるメリットがあります。さらに引越し終了後には、市区町村への転入手続きや運転免許証の住所変更なども必要です。引越しをしたら何日以内に届出をすると期日が決まっているものもあるので、計画的に動いた方が賢明です。このように引越しにまつわる手続きや作業は、細かいことまで含めるとかなり量があります。しかも一つでも忘れてしまうと後で面倒なことにもなりかねません。新生活を円滑に始めるためには、引越しチェックリストで確認しながら行動することが大切です。

Copyright© 2018 引越しするなら チェック リストを作ろう【新生活を円滑に始める】 All Rights Reserved.